複数の会社


FXのトレードは1つの会社でするのではなく、複数の会社を利用するのがオススメです。会社によって長所が変わってくるので、取引に応じて会社を使い分けるのが良いです。

例えば、外貨預金などスワップ目的の場合はスワップポイントが高い会社を選ぶべきです。また、短期トレードを頻繁におこなうのであれば、スプレッドが狭い業者でトレードするのが良いです。口座開設は無料でできるので、複数の業者を利用してトレードする方が効率は良いです。


moneuu

24オプションの60セカンド



finalyバイナリーオプションで、いま一番人気なのが、短時間で結果が出る60セカンドです。60セカンドを取り扱っている業者はたくさんありますが、なかでもおすすめなのが24オプションです。

60セカンドを取り扱っている海外バイナリーオプション業者には、他にスマートオプションやアイフォレックスなどがあります。しかし日本語サポートの充実度や日本のユーザー数、業者の信用度を見れば、24オプションが一番であると言って良いでしょう。

日本人が海外のバイナリーオプション業者で投資を始めようと思った時に心配になるのは、日本語サポートと業者の信用度でしょう。いくら高いリターン率を提供しても、いつ消えて無くなってしまうかわからないような業者では、投資をすることなんてできません。24オプションは、世界でも最大級のバイナリーオプション業者であり、日本語サポートには専門の日本人スタッフを用意しています。何かトラブルがあった時には、日本語を話せるだけでなく、日本人のスタッフがいるということは、大きな安心感につながります。

取引画面もシンプルで使いやすいように設計してありますので、初心者からベテラントレーダーまで、安心して取引を行うことができます。また、24オプションでは、初心者からベテランまでを対象にした勝ち方講座を提供しています。

24オプションでは、ハイローオプションの場合、最低で24米ドルから最大で50,000米ドルまでの取引が行えます。24オプションでは、米ドルでの投資になりますので、1ドル100円で計算すれば、最低が2,400円で、最大が500万円となります。投資額に上限があるのは、バイナリーオプションの特徴と言えるでしょう。

株やFXの取引では、基本的に上限はありません。また株の先物取引やFXなどで使われるレバレッジもありません。手持ちの金額の範囲でしか投資が行うことができないのは、バイナリーオプションのメリットでもあり、デメリットであるとも言えます。バイナリーオプションのメリットとデメリットについてまとめた記事がこのバイナリーオプション ブログにありました。なかなか面白かったので参考にしてみて下さい。